「竹工芸」 一覧

巾着籠完成と漆強化月間

2019/11/08   -, 竹工芸

実は10月は漆強化月間でした。 漆職人ではないワタクシの場合、一度に数多くの作品を作っている訳ではありません。 従って1日で漆の作業を行う時間は15分から30分、長くて1時間が精々です。しかも、塗った ...

網代編みのバッグ

2019/10/05   -竹工芸

竹工芸の教室に通い始めて2年と少々。次に作っているのはこれ。「和装小物」に分類されるんでしょうね。網代編みの小振りな手提げ籠みたいなものです。持ち手はついておらず、袋を絞って結んだ紐部分を持つんだと思 ...

その後のつづき

2019/08/12   -竹工芸

はい、編みあがりました。順調に編み上がるのが嬉しくて夢中でやっていて、ふと気づいたら朝の3時半になってました。前の晩の7時から始めたので8時間半編み続けていたことになります。 底からコテ起こしを済ませ ...

竹工芸その後

2019/08/11   -竹工芸

え~~っとですねえ、竹工芸の方ですが、作っていた「横網代底花籠」が完成しました。 本体の網代編みを終わった後、6本の脚やら持ち手、縁飾り等々の付属する飾りの籐の編み方が幾つかあり、サンプル(左側ね)や ...

キタキタ~~!!

2019/06/08   -竹工芸

苦節1年、ようやく開眼です。 え?何の話だって? いや、ほら、竹工芸ですよ。網代編みの「文庫」を作ろうと、その材料になるひご作りに悪戦苦闘してるって話は何度かしましたが、ついに難関突破の気配を掴んだ感 ...

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.