工房

工房快適化計画 その1

投稿日:

今の工房に越してきてから4年半になりますが、その間「いつかやらなきゃ」と思っていたことが幾つかあります。

道具や消耗品のストックが増えてきたり、端材などが工房内に散乱していたりして、工房内での動きが制約されるようになっていました。

今回は3か所ほど手を入れます。したがって「工房快適化計画」は、その3まで続きます。

今回は消耗品等のストックです。

いきなりですみませんが、工房の隣のキッチンスペースにこういう棚を設置。

じつはこれ、キッチンの食器棚になる予定だったもので、例のMDD君に作らされた食器棚と同時進行で作っていたもので、MDD君用を納品してから急に嫌気が差して粗方完成した段階で放置していたものです。

上部の棚板と扉、背板を付ければ完成という段階で放置し、あれやこれやを乱雑に放り込んでありました。

その食器棚候補を木工消耗品ストック棚に転用することにしました。

下の開き扉の中は竹細工の道具類やティッシュ、ウエットティッシュ

ウエス等々。

上の段に蝶番や棚受けダボ、両面テープや養生テープ、接着剤等々の雑多な消耗品を収納します。

上段の扉も枠組みまで終わって、アクリルガラスを入れて取り付け寸前だったのですが、これはゴミ箱行きです。食器棚じゃないんで、扉はかえって邪魔です。

あちこちに散乱していた小物類を徐々にこの棚に移動して来ますが、まだ途中の段階です。

これは作業台奥の扉(いつも図面を貼っている扉です。)を開けたところ。ビフォーの写真を撮っていないので比較不能ですが、以前の状態は客が来たら絶対に開けられない状態でした。

もう少し整理すれば随分マシになると思います。

今回は棚板4枚と上下のブロックの背板を追加しただけなので、比較的短時間で終われました。主としてさっきの扉の中と、作業台横の罫書き道具や常時使う小物、小道具(瞬快接着剤やナイフ、カッターナイフ、両面テープやマスキングテープ、etc,etc,etc)を置いてある棚部分の整理整頓を主たる任務としました。

その2につづく

 

-工房

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.